About Comfort Food

What is the ” Comfort Food ” ?

What is ” Comfort Food ” by SEREH?

セレーのコンフォートフードとは、「体と心にやさしく美味しいお料理」です。

一般的にコンフォートフードとは「快適で優しい食事」で、「落ち着く、ほっとする」といった味わいのお食事を意味します。セレーではそのコンフォートフードを体と心にとって一番快適な食事内容にするため、マクロビオティック、食養道、ヴィーガンフード、ベジタリアン・フードをベースに、主に野菜をメインにした食べ方そのものをコンセプトとしています

 

My Journey to find “Comfort Food” 

元来食いしん坊で人の何倍もたくさん食べたい、食べていた私なのですが、20代後半から病気ではないものの、なぜか体調が悪く原因がわからない状況やひどい腰痛、ひどい疲れなどから悩み、「病院や誰かに直してもらうのではなく、何か自分で自分のためによくなることはできないか」と考えていろいろ勉強・研究するなかで今のコンフォートフードのスタンスを見つけました。

肉食メインから徐々に野菜メインに移行しつつ、時にはいろんな方と食事を共にできる柔軟性を持ちながら、

自分で体調を調整することのできる;

  • 食べ方・飲み方
  • 食材の選び方
  • 判断の仕方
  • 野菜の味の引き出し方
  • 塩の入れ方・抜き方
  • デトックス法

などを10年以上実践・勉強・研究してきました。
肉食メインだったころからは知りえなかった、野菜や豆、フルーツやいろんな食材を鋭くなった舌で感じることができ、「あぁ!野菜の本当の味はこんなに美味しかったのね!」と毎日発見があります。

肉食を主体としていると、どうしてもサイドディッシュや副菜で頼りない感じになりがちなお野菜料理も、お料理法・料理の組み立て方でその印象と満足度がガラリと変わります。
美味しく食べるお料理の「質とモノ」を変えることによって、体調はどんどん良くなり、体重もストンと減り、肌もきれいになり、美味しく食事をすることで沢山の「自分にとって嬉しいこと」に出会うことができました。

 

「コンフォートフード」をあなたのライフスタイルに取り入れよう!

03-thumb-300x322-6

体と心の状態はいつもその時その時で変化します。昨日美味しかったお料理でも次の食事の時には美味しくない、と感じることがあります。それが正直な体の答えです。その変化を受け入れながら観察し、体と対話しながら食を通して心身が気持ちの良い状態に持って行ってあげられることがコンフォートフードの一番の良いところです

「その時の自分の体と心」に一番優しく美味しい食べ物が何かを理解し、味わうことで、健康に・元気よく・気持ちよく過ごすことができる「コンフォートフード」をライフスタイルとして提唱します。
私自身が心地よいポイントと、みなさんのポイントはきっと違うと思います。みなさんの体と心にぴったり寄り添うようにカスタマイズした「わたしのコンフォートフードはこれ!」というスタイルをぜひ見つけて頂けたら、と思います。

 

取り入れ方はいろいろ。
「あなたのコンフォートフード」を一緒に探しましょう!

私がこれまでに取り組んできた「快適でやさしい食生活」で、『私にピッタリだった!』という方法をご紹介します。自分自身の体験から導き出した、いわゆる「ガイドライン」のようなものものです。細かい部分は、人によって少しずつ違ってくるかもしれませんが、ぜひ参考にしていただければと思います。

>> “Comfort Food” photo gallery